天空の城ラピュタのバルス祭りの後は、映画『魔女の宅急便』が金曜ロードSHOWで放送

天空の城ラピュタのバルス祭りの熱も冷めやらないまま、本日2016年1月22日は金曜ロードSHOWにて映画『魔女の宅急便』が放送される。魔女宅ファンよ、本当にお待たせした。これまでに幾度となく見てきたのは知っている。ブルーレイも買った。しかし、金曜ロードSHOWで見るのがイイんだよ! そうだろ!?

お菓子も買ったし酒も買った。準備万端 後は見るだけ、というあなた。最後にこの『魔女の宅急便』あるあるを読んで意識高めておくんなせぇ。時系列順に書いたので、テレビを見ながらスマホで読んでくれてもいいぞ。うおーーー『魔女の宅急便』サイコーーー! そんじゃいくぜッ!!

『魔女の宅急便』あるある70連発 【ジブリ】
『魔女の宅急便』ジブリ.jpg
・魔女の宅急便あるある70連発
1. 高山みなみさん(キキ役)の意外と珍しい普通(?)の女の子役
2. キキの家ツタに覆われすぎだろ
3. キキのお父さんがトトロのお父さんになんか似てる
4. ベストの色まで被せるんじゃないよ
5. 改めて見ると、13歳で一人暮らしってすげーな……
6. ユーミンの神曲ぶり
7. 飛ぶ時ジジが落ちないか心配になる
8. 先輩魔女、ツンとしてるけどそこがいい
9. 貨物列車のワラが気持ちよさそう
10. というか牛のにおいで気付けよ
11. 海はただの水たまりである
12. コリコの町に行きたすぎて悶える
13. 「あの、私、魔女のキキです! こっちは○○の○○」で大喜利をする
14. ちょいちょいモブキャラ役で出てくる山寺宏一さんと大塚明夫さん
15. 自然に「プロデューサー巻き」を着こなすトンボのファッションセンスがパない
16. キキの声は江戸川コナン
17. トンボの声は工藤新一
18. おや?
19. 見知らぬ町で途方に暮れるキキを見ていると辛くなる
20. おソノさんが救いの手すぎて……姐さん最高!
21. おソノさんの豪快な笑い方好き
22. 住まわせてもらってなんだが、ちょっと汚いどころではない
23. 初めての土地での慣れなさ、心細さが超わかる
24. 自分が13歳だったら無理
25. パン屋の旦那よ、猫にドヤ顔するな
26. イケてる女子グループとすれ違う時のキキの何とも言えない感じ
27. 「魔女子さ~ん!」
28. 最初のお客様である お隣の女性が美人すぎる
29. 料金を最初に考えないところがまだまだ子供よのぉ
30. ぬいぐるみのフリをするジジの可愛さが神
31. 画家の女の子にはウルスラという名前があるのに劇中では一度も呼ばれない
32. ジェフ(犬)の状況判断能力が犬のそれではない
33. ジブリ最強レベルの知性、それがジェフ
34. パン屋のおっさんのデレが激しい
35. 「困ったわ」と言いながら全く焦っていない風の奥様
36. キキが膝を曲げて挨拶するの超カワイイ
37. バーサは電気が嫌い
38. 「私このパイ嫌いなのよね」のシーンのやるせなさ
39. だがニシンのパイは、自分があの年齢ならテンションは上がらないと思う
40. ただのパンプキンパイならよかったのではないか?
41. トンボのお見舞いを断るキキが超カワイイ(2回目)
42. おソノさんの粋な計らいがグッジョブすぎ
43. トンボ、ルックスは冴えないけどマジでいい奴だな
44. これで顔がアシタカだったら腹立ってたレベル
45. トンボの自転車は前から来る敵を粉砕できそう
46. 少女の思春期感を見事に描く宮崎駿監督 当時40代後半
47. ジジと話せなくなった時の寂しさは異常
48. キキとウルスラの一人二役がすごい
49. 荷台ではなく運転席に乗せてくれる、ヒッチハイクしたトラックのおっさんの優しさ
50. 魔女は血で飛ぶ
51. もしスランプに陥ったら小屋での会話シーンを思い出せ
52. ケーキを作ってくれた奥様の優しさに泣く
53. バーサは冒険が好き
54. デッキブラシにまたがった時の静寂
55. キキ、飛べええぇぇぇぇぇえええ!
56. デッキブラシ、ちゃんと飛ばないと燃やしちゃうぞ
57. トンボ、おまえ命掛かってるのに冷静すぎるだろ
58. 手をつかもうとするシーンに手に汗握る
59. トンボーーーーっ!
60. ま、間に合ったぁぁぁああ!! うおぉーー!!!
61. うう……キキよかったなぁ(涙)
62. ジジが肩に乗ってくるのも嬉しい
63. 宮崎駿監督の登場シーンに注目
64. ユーミンの神曲ぶり(2回目)
65. ジジの子供たちの可愛さが神(2回目)
66. その後しっかり頑張っているキキの姿にも涙
67. 女の子の友達も出来ていて安心する
68. 年を重ねてから見ると、このエンディングはなぜか無性に泣ける
69. 見る前と見た後では、一段だけ階段を上れた気がするのが宮崎アニメ
70. 落ち込むこともあるけれど、私、この町が好きです

執筆:あひるねこ
Photo:RocketNews24.引用

外部サイト

楽天★魔女の宅急便★


この記事へのコメント