元AKB48の問題児・河西智美、ルックス人気上昇! ″神イベント″でイメージの回復も順調

元AKB48の河西智美(24)に、ネット上のファンから「現役メンバーより可愛い」との声が相次いでいる。

 河西がルックス人気を上昇させている大きな要因は、ブログやTwitterなどに投稿された写真の数々。自撮り画像のほか、タレントとして活動する姉・河西里音(かさい・りおん/29)との姉妹ショットなどに多くのファンが反応し、「相変わらずキレイ」「AKB48に戻ってほしい」といった絶賛コメントが続出しているのだ。

元AKB48の問題児・河西智美、ルックス人気上昇! ″神イベント″でイメージの回復も順調

元AKB48の問題児・河西智美、ルックス人気上昇! ″神イベント″でイメージの回復も順調.jpg
※イメージ画像:河西智美・公式Twitter「@tomoomichan」より

「このところ河西さんはブログにステージショットを連続でアップしていた。これは4月に開催された『2期生10周年記念特別公演』を写したもの。AKB48の2期生である大島優子さん(27)や秋元才加さん(27)らと共に河西も参加し、久々にグループアイドルとしてパフォーマンスを披露しました。この姿を目にしたファンはAKB48時代の河西さんを思い出したようで、それが現役復帰を願う声につながったのかもしれません」(アイドルライター)

 デビュー当時の河西は、アイドル然としたルックスで人気が高く、選抜総選挙でもたびたび上位に食い込んでいた。09年には公私ともに仲のいいメンバーだという板野友美(24)らとユニット「ナットウエンジェル」を結成。12年にはソロデビューも果たし、AKB48の飛躍と比例して彼女の知名度も上昇した。

 だが、その一方で、握手会イベントのドタキャンや遅刻がたびたび伝えられ、問題児的な行動も目立つように。バラエティ番組で罰ゲームを受けることになると体調不良を理由に欠席し、チャレンジ企画に挑戦してあっけなくリタイアしたこともあった。そのダメっぷりは、総合プロデューサーの秋元康氏に「プロとして失格」と言われてしまうほどだった。

 それでも、当時のファンの間では笑い話にもなっていた河西の問題行動。だが、13年に週刊誌にスキャンダルが報じられると大きなバッシングが巻き起こることに。「週刊文春」(文藝春秋)にAKB48の運営会社・AKSの社長(当時)との"お泊り愛"が報じられたのだ。この直後に河西はグループを卒業。その前から卒業は発表していたものの、一般の人からは「スキャンダルによるクビか」との声が上がってしまった。

 ソロ転向後はアーティスト活動を展開しているが、メディア露出は激減。たまにバラエティ番組に出れば、ネット上には「どうせヤル気ないんでしょ」といった厳しいコメントが寄せられてしまう。しかし、そんな彼女にも最近では好意的なコメントを見かけるという。

「昨年の河西さんのバスツアーが好評だったんです。参加料が6万5000円ということもあって、開催前は"ぼったくりイベント"という声もあったんですが、終了後には『神イベントだった』と真逆の反応が寄せられた。富士急ハイランドのほかバーベキューや果物狩りなどを楽しむ一泊二日の行程で、河西さんも積極的にファンに触れ合い、かなり満足度は高かったようです。その様子が参加者などのTwitterで伝えられ、ネット上のファンからは『羨ましい』『行けばよかった』との声が殺到した。その後もソロイベントなどでの河西さんの対応の良さは称賛されており、徐々にイメージを回復しています」(前同)

 今月21日にはワンマンライブを開催する河西。すでに前売りチケットは完売しているとのことで、ここでも人気を示している。まだ24歳と若い彼女には、アイドル的な魅力で過去のイメージを吹き飛ばしてほしいところだ。
(文=愉快)

メンズサイゾー引用



この記事へのコメント