手持ちの洋服は10着!北川景子の絶対に失敗しない私生活

北川景子が明かした堅実な暮らしぶり 手持ちの洋服は10着が目安
北川景子が明かした堅実な暮らしぶり 手持ちの洋服は10着が目安.png
北川景子

5日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)で、北川景子が、堅実な暮らしぶりを明かし、有吉弘行ら共演者を感心させた。


ゲストとして登場した北川は、「北川景子の絶対に失敗しない裏技」と題し、私生活における工夫を紹介。

ファッションに関しての工夫では、「洋服は10着ぐらいしか持たない」とのことだ。北川は、無駄に服が増えないように心掛けているようで、手持ちの洋服は10着を目安にしているそう。


また、その銘柄も覚えているという。


さらに、買い物中に見舞われる衝動買いについても「2着買いたかったら、2着処分できるのがあるか考えてから買う」のだと常に手元にある服の枚数を意識するそうだ。


北川は「新しいのを買ったら、もうそれしか着なくなっちゃう」との傾向から、目安枚数から漏れた服に関してはすぐに買取り業者に引き取ってもらう殊勝ぶりを明かした。


そのような工夫をし、いたずらに洋服が増えないよう徹底しているということだった。その他、食器に関しても、必要な物以外は買わないという。


なお、北川が買い取りサービスを利用していることについて、MCの櫻井翔は「北川景子が着た服ってなったら…」とその話題性に言及すると、北川は名前が書いていないため自分のものとはわからないと説明していた。


トップ女優の意外な暮らしぶりにはスタジオの共演者らから驚きの声があがり、有吉弘行も「きっちりしてるわ…」と感心することしきりだった。



トピックニュース 引用



この記事へのコメント